ケンブリッジ飛鳥選手とパワーアップカラー

0

    2016年リオ・オリンピック 陸上男子400mリレー 銀メダル

    8月29日、日本外国人特派員協会で開催されましたリオ・オリンピック男子陸上の400mリレーの銀メダルの4名の記者会見に参加しました。

    リレーの第1走者から、第4走者と順序良く並んでの記者会見は、外国人記者のユニークなリクエストに応えてサムライポーズやバトンタッチの実践は軽快で会場を沸かせました

     

     

     

    選手のユニフォームとパワーアップカラー

    第1走者の山縣選手には「」のユニフォームは「人気カラー」であり「黄緑」のシューズは「決断カラー」です。

    第2走者飯塚選手には赤系の「ワイン」が「お守りカラー」です。

    第3走者の桐生選手には「」のユニフォームは「経済カラー」であり「紺系」のシューズは「決断カラー」です。

    第4走者のケンブリッジ飛鳥選手には「」のユニフォームは「お守りカラー」です。

    このように、選手たちのパワーアップカラーのエネルギーもサポートしたのではないかと思います。

     

     

    写真右から第1走者の山縣亮太選手、第2走者の飯塚翔太選手、

    第3走者の桐生祥秀、第4走者のケンブリッジ飛鳥選手。

     

     

     

     

     

     

    山縣亮太選手のカラーチャート

     

     

     

     

     

     

    飯塚翔太選手のカラーチャート

     

     

     

     

     

    桐生祥秀選手のカラーチャート

     

     

     

     

     

     

     

     

    ケンブリッジ飛鳥選手のカラーチャート

     

     

     

     

     

     

     

    8月29日日本外国特派員協会での記者会見

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    緑のバトン

    会場で展示、使われた緑色のバトンは実際、決勝で使われた本物のバトンで、記念品として日本陸連が譲り受けて日本に持ち帰ったものだそうです。現在、リオで使用された様々なものがオークションに出てますが、オークションで販売される緑のバトンは、予備で用意したバトンのようです。

     

    のバトンはケンブリッジ飛鳥選手以外の3選手にはパワーをもらえるパワーアップカラーでした。

    しかし、ケンブリッジ飛鳥選手にはは、力が抜けてしまう「タブーカラー」でしたが、今年はケンブリッジ飛鳥選手にとって「」は「お薬カラー」の色となります。

     

     

     

     

     

    侍ポーズをとる4選手

     

     

     

     

    4年後の東京オリンピックに向かって闘志に燃える4選手

     

     

     

     

     

     

     

    *******************************

    <パワーアップカラー・オフィシャル ブログ リンク集>

    ※パワーアップカラー アカデミー http://puc-academy.co.jp/

    ※パワーアップ ジュエリー      http://powerup-jewelry.co.jp/

    ※クリスタルガード パワージュエリー http://www.crystalguard-gem.com/

    *******************************

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM